【経済学・科目合格】中小企業診断士一次試験、経済学の使用テキスト・過去問とは?【公務員試験用・同友館10年分】

中小企業診断士一次試験 未分類

【経済学・科目合格】中小企業診断士一次試験、経済学の使用テキスト、過去問【公務員試験用・同友館10年分】

こんにちわ、ぺるなかです。

本日は中小企業診断士試験一次試験、『経済学』

科目合格する方法・使用テキスト過去問について話します。

  • 公務員試験・スーパーマクロ・ミクロ経済学
  • 過去問・同友舘10年分

公務員試験・スーパーマクロ・ミクロ経済学

私が使用したテキスト

公務員試験のスーパーミクロ・マクロ経済学のこの2冊で合格しました。

正直、経済学は他科目と異なり、改正論点でほぼ無いので
amazonやメルカリ等で、前年や一昨年の安価書籍でもOKです。

私は、TAC通学生でTACテキストを持っていなかったのですが
少し理解しづらく、養成試験の点数も伸び悩んでいました。

ネット情報では中小企業診断士向けのおすすめ経済のテキストは

2冊に分かれていて、もう一冊は石川先生の速習!マクロ・ミクロ経済学です。

こちらは使用したことないのですが

人気の書籍なので価格帯も高めに設定されています。

300円台の分厚いテキストなので、
マクロとミクロのテキストをカッターで裁断して
無印商品のA5ファイル(190円くらい)にまとめて
弱点+重点項目を合わせたオリジナルテキストを作って活用しました。

持ち運びやすくしましょう^^

電子版だと、なかなか見たいページにすぐ飛べることが
難しい方は、この方法はおすすめです。

公務員テキストの中からそのまんま本試験で出題された過去も。

過去問は同友館10年分

過去問は同友館10年分行いました。

7科目を皿回しするのはとても大変で、
できるだけ同じ問題に時間を費やさないことです。

超・直前期になると、こちらも裁断して、

弱点対策用のファイルを作って勉強していました^^