中小企業診断士の二次試験受験校の選び方(AAS TBC MMC)

中小企業診断士二次試験 未分類

中小企業診断士二次試験受験校の選び方

二次試験受験校の選び方

まず参考すべきは書籍は

『二次試験過去問題集』(同友館)さんです。

各受験校さんオリジナルの解答が

集まった書籍となっています。

一度、二次試験の過去問を解いてみて、

各受験校の解答解説と照らしあわせ、

「これなら再現できそう」

という

受験校のHPや説明会に参加するのもいいですね。

私は以下の3校を受講しました。

わたくしが利用した3校

  • AAS通学
  • TBC通信
  • MMC通信

AAS通学

グループディスカッション形式で

演習を討議する講義に

強みに持つ受験校さんですが、

コロナの影響で通学から通信に切り替わったり

通学講義でもAASさんの強みである

グループディスカッションが

発揮されてるか確認する必要があります。

それでも、事例Iの勉強時間は

凄く短縮でき、事例Ⅱ~Ⅳに時間を割けた事が大きかったです。

TBC通信

二次本試験の予想的中に

定評がある受験校さんです(DVD通信のみ)。

YOUTUBEに過去問解説(無料)でアップされています。

なので、

一度、過去問を解いてみて

視聴解説を聞いてみるのはいかがでしょうか?

スマホ、PC講義だと疲れたら

SNSをしてしまうのでポータブルDVDを活用するのがおすすめです。

スマホ、PCは家のポストに入れ

ポータブルDVDでいつも視聴して勉強すると効率が上がります。

MMC通信

一番格安なプランを選びましたが

事例4はかなり鍛えられました。

H13~最新の問題解説と添削3回が付いて

この値段は良心的でした。

一次と並行し独学主体で勉強されいる方はお勧めです。

ここで注意点があります。

Xserverビジネス

通学お考えの読者の方に、注意なのですが

グループディスカッションを行う受験校さんに

コロナの状況下でも従来のサービス同等を

受けれるのかどうかは

問い合わせる必要性は高いです。

2次試験おすすめの記事

二次試験対策としての読む力

2次試験おすすめの記事その②

事例4、イケカコやるべき?