仮想通貨でのWebライター稼ぎ方・おすすめ講義 【副業・フリーランス向け】

webライター 仮想通貨

【副業・フリーランス向け】

こんにちは、ぺるなかです。
今回は仮想通貨を学んで
Webライターで稼ごうというお話です。

ライターとしての実績がつけば
仮想通貨ではなく、高い案件にも継続し繋がれ月10万を目指せます。

なぜ仮想通貨とWebライターのセットなのか?

クラウドワークスにて仮想通貨のWebライター案件が豊富

CMで有名なココナラを含むクラウドワークスを使えば
Webライターとしての案件があります。

しかし、クラウドワークスを使うデメリットとして
応募が競合し、案件が取りにくい。

仮想通貨の案件は競合せず単価が高い

なので、仮想通貨を勉強し、
仮想通貨の案件に募集することが大事です。

フォロワー10万以上のクロネコ屋さんの先日のツイートの通り
仮想通貨のライターの需要を示唆しています。

仮想通貨の勉強の仕方

仮想通貨ブログを書こう【インプット】

私が勉強した内容は主にこちらの3件です
分からない言葉をこまめにググると
知識の蓄積になります。

仮想通貨ブログを書こう【名刺づくりのために(成果物)】

クラウドワークスには提案文が必要です。

採用企業も募集された方に対し、1つ疑問があります。

  • 本当に仮想通貨を理解されているかどうか?

その疑問解決のため僕は仮想通貨ブログURLを貼っています

仮想通貨ブログがなくても採用されるかもですが
企業側も選考に便利かなブログは書きましょう。

ブログは無料でOKの、noteがおすすめです。

仮想通貨ブログ書く内容【3記事でOK】

  • おすすめの暗号資産

おすすめする暗号資産(アルトコインなど)を3記事書く

暗号資産にも数百以上の種類があり、

例えば、朝倉未来さんや青汁王子が
アンバサダーになった、FAMEコインなども有名ですね。

  • FAMEコイン 海外総合格闘技MMAで使用されるFAMEコイン(チケット・グッズ購入できる)

別にFAMEコインではなくてもよく、自身が気に入った
プロジェクト調べブログにしましょう。

全く無名な暗号資産の内容を薦めると
読者の資産を失う恐れがあるので、止めておきましょう。

Webライター勉強の仕方

Webライターおすすめ講義

Webライティングを学ぶのに
そこまでお金はかかりません。

僕は佐藤誠一さんWebライター学校で
多くのことを学びました。
月額550円はたぶん業界最安値だと思います。

3つに特化してWebライターを勉強する

  • SEO
  • 営業提案文
  • セールスライティング

3つの動画を中心に1ケ月まとめて視聴し、ノートにメモし
そのノートを見返すだけでもOKです。

なので、1ケ月で解約してもOKです

また覚えたい内容が増えてくると、再入会する。
僕もこの繰り返しでした。

Webライターとしての稼げるロードマップを知りたいのなら
ゆらりさんのkindle本もおすすめですよ!

今回記事まとめ

  • 仮想通貨を勉強する
  • 仮想通貨ブログを書く
  • 企業に営業提案文を送る
  • Webライティングも並行して学ぶ

以上により、仮想通貨ライターとして
活躍していくと本業以外の収入もUPされていきましょう

ハッタリの技術を使う

プロフィール欄にいろいろな得意科目を
ハッタリで入れておくのもおすすめです。

自習能力が高い方に限定されますが
プロフィール欄に「FP3級」「簿記3級」
書籍を購入して、すぐ学習できて、モノにできそうな科目は
プロフィールにいれておくのもおすすめです。

案件がきてから鬼勉強して、案件にこたえていく
ハッタリの流儀も必要かなと思います

国家資格や合格に500時間以上のかかる資格は
やめておきましょう。

今回はこれくらいにしておきます、ありがとうございました

アフィリエイトのアクセストレード