他人の視線がストレスになるのを防ぐ方法とは?【結論・他人との合わない生活にする】

生き方 繊細・HSP

こんにちは、ぺるなかです。

今回は

他人の視線がストレスを感じる方へ、

防ぐ方法

についてお話します。

他人の視線を回避するのは?

【結論】人に合わない、生活にする

  • 視線を浴びない、生活
  • 視線耐性を鍛える【スピリチュアルズ(橘玲さん)】

視線をできるだけ浴びない、生活仕様

  • 混んでる時間帯に移動しない
  • 移動手段の変更(原付バイク)
  • 読書でひきこもり

混んでる時間帯に、移動しない

人が多い時間帯に出ると

人の密度が増して、

他人の視線が、より会いやすい

なので、忙しい時間帯の

行動を減らして、

接触回数を減らすことも大事です。

副業に進出、

フリーランスとして独立するなど

なるべく通勤しない生活しようを

手に入れるのも大切です。

通勤しないのは、視線に合わないので

ありがたいですよね。

都会から離れてみる

視線を感じる場所といえば、

密集した地域に多いので、

都会住みの方は一度、

離れて生活してもいいと思います。

移動手段の変更(原付バイク)

徒歩•自転車は他人の視線を浴びやすい。

なので、

徒歩・自転車とスピード違う

原付バイクがおすすめです。

ぜんぜん、視線を浴びません。

フリーランスとしての無料登録はこちら↓↓

視線耐性をつけ方【スピリチュアルズ(橘玲さん)】

橘玲さんに学ぶ、他人を判断する際、
ビックエイト理論

ビッグエイト理論とは?

他社と出会ったときに

無意識に、相手を注目する8つの要素です。

他人に、注目する8項目

  • ①明るいか、暗いか(外向)
  • ②精神的に安定している、神経質か(楽観的/悲観的)
  • ③みんなと一緒にやっていけるか、自分勝手か(同調性)
  • ④相手に共感できるか、冷淡か(共感力)
  • ⑤信頼できるか、あてにならないか(堅実性)
  • ⑥面白いか、つまらないか(経験への開放性)
  • ⑦賢いか、そうでないか(知能)
  • ⑧魅力的か、そうでないか(外見)

右側の要素は、いわばコンプレックス

全て、左側のひとは他人の目線が

気にならない、自己肯定感の高い人だと

想像できます。

(いまこう思われているじゃないだろうか)

という視線を感じますよね。

【結論】左側にもっていく、努力もしてみよう

深刻なつらさを、かかえている方は

期待させてごめんなさい。

明るく振る舞える努力を一度してみましょう。

自己肯定感あげて、視線耐性を高める

できない項目は、

はじめから止らなくて、OKです。

そして、そういった人、

  • つまり「左項目を、求めている人」に出会わない。

最後に

相手からの視線から回避するには

なるべく、視線を回避する場所や時間帯を避ける。

そして、できるひとは、ビッグエイト理論の

左側に持っていく。

最後に、左側を「期待」するひとに

会わないことが大切です。

今回は、以上になります、

最後まで、ありがとうございました。

ビッグエイト理論、橘玲さんの本「スピリチュアルズ」
おすすめです。

おまけ、学生さんへ

学生さんは大変ですよね→ひきこもろう

学生さんであれば、

他人の目が年々強くなってきている
と思いますし、

休み時間に読書するなど、


「目立たない」生活を送りましょう。

新規登録キャンペーン実施中【Amebaマンガ】