【ひきこもり向け】やる気・モチベーションの上げ方。【服装、声量、存在】

未分類

【ひきこもり向け】やる気・モチベーションの上げ方。【服装、声量、存在】

  • 服装(顔出しましょう)
  • 一人カラオケで声の大きさを上げる
  • ニッチな存在になる
  • 言葉使いを綺麗にする

服装(顔出しましょう)

告白されたことの経験がある人は、男子校の人とかSNSでいうマッチ率が

ゼロですし、友達の紹介は1対1なので成約率が低すぎますよね。

カップルを増やすには晒すのもありかなと思います。

セキリティにも注意ですが、顔出しの方が制約率が上がりそうな気もします。

顔出ししている方はフォロワー数が多いですし、信用が上がりますね、

ネット開設等、サーバー構築に時間がかかりますが

コンプレックスに費用を投資するのもありです。

実際、戦略的なインスタグラム、最近おしゃれだと思うのは

梨泰院クラスの出演者の服装はオシャレなのでマネてみるといいかもです。

ユニクロは楽ですがモチベを上げるには服装投資もありかなと思います。

■ひとりカラオケで声の大きさをあげる。

人は経験を積んでいくと話をしなくなりますがコミュニケーションが不足されて

いる問題は情報をスマホで手に入れる事ができるからでしょうか

確かにご年配の方に道を聞かれることあっても若い人に道を聞かれることは

殆どないです。声の大きさはカラオケに継続的にいきましょう。

■ニッチな存在になる。

先ほどの道案内での話ですが、施設の場所はスマホで調べれますが

施設の中のお手洗いや備品がどこにあるかとか、

スマホには記載されていない情報です。ニッチな知識を得る情報を発信する事で

ニッチな体験や勉強を行い、発信することである。

ネットには情報は無限にあるサバンナみたいなもので、教授する事で

対価を得ることができます。

■言葉使いを綺麗にする

当たり前のように「お前」という言葉を使うのは止めましょう。

目上の人の敬語の使い方、挨拶をしておけば受注はかけて

もらいやすくなります。