サブスクリプション定額制のデメリットはお金よりも時間が奪われている。【浮いた時間を読書や副業に投下していく】

LIFE フリーランス 生き方

サブスクリプション定額制のデメリットはお金よりも時間が奪われている。浮いた時間を読書や副業に投下していく

こんにちは、ぺるなかです

今回はサブスクリプッションを止めて

時間に投資するというお話しです。

先日、こういったツイートをしました

サブスクの生涯時間奪われている

サブスクは定額のお金ではなく、

時間投下している

スポーツなんかで

お気に入りのチームを作って見てしまうと

試合を見る→試合展開をググりだす→時間が奪われる

音楽もそうです。

たくさん音楽聴いてるのも

総じてその傾向に当てはまるような気もします。

一定の時間からアナログな生活へ

ちょっと厳しい意見ですが
身近にデジタル機器を置かない
部屋にテレビも置かない

成長を出すを目指す


成果を出すにはここの時間を削って行かないと
話にならないと気がつきました。

  • 音楽はいまだにレンタル
  • スポーツ観戦は年1回でOK

spotifyより店舗


どうしても、聴きたい音楽は

僕は、音楽はいまだに店舗でレンタルしています。

移動がアナログでめんどくさいかもですが、

サブスクみたく「このアーティストが好きならこれ!」

選択を勧められ

  • じゃあこれも聞いてみよう
  • うわ、かっこいいPVも見よう

またサブスクに時間を支配されます。


そして、脳内再生で作業に手がつかないというおまけ付きです。

DAZNより年1観戦でOK

サッカーは年1の観戦、年パスは無しです。
さらに、スポーツを見にいくのは一人です。
スポーツ(のみ)誘ってくる友人は
自身が成長を望めば、残念ながら他人になります。

全て、コロナを理由に断りましょう。

副業や大学のうちに月5万を稼ぐを目指す

WEBライターやプログラミングの勉強をする

ランサーズ やクラウドワークス を登録しておく

ポイント活用し読書代に捻出

いまなら楽天カードはキャンペーンは
定期的にチェックしておけば最大8000ポイント
GETできることもあります。

読書や参考書の投下資金にできます

どのような本を読めばわからない

ランサーズ やクラウドワークス を仕事を応募していく
でもなかなか、受注繋がないのが問題です。

応募でよく見る単語を(IT関連用語等)


世の中のトレンドを重視した

読書で得た知識をプロフィールに反映し

受注をあげていく。