眠くならない勉強方法。【ダイエットにも影響ある食事方法】

未分類

眠くならない勉強方法。【ダイエットにも影響ある食事方法】

今回は眠くならない勉強方法から食事からダイエットランニングはもういらない

方法を語ります。

まず、眠くなる原因の一つとして「糖質」が指摘されています。

朝のパンや昼のチョコなどの糖質類を変えるだけで

眠くならずに勉強がはかどる食べ物があります。

それは「厚揚げ」と「ナッツ」です。

厚揚げは、糖質がふくまれておらず

電子レンジでチンをすれば、腹持ちが良いですし、

カロリーが100kcal程度なので、

パンの約300kcal比べると随分と底カロリーになります。

約ビール1缶分や、20分以上のランニングに当たります。

大学生なると野菜摂取しないといけない病にかられますが、

野菜ジュースの糖質はえげつないので止めときましょう。

サプリメントで充分です。お昼にチョコレートを食べて集中する人が

いらっしゃいますが、糖分を摂取すると、逆に眠くなると言われてます。

コンビニで売ってる「サラダチキン」を食べれば、脳回復が一番良いので置き換えましょう。

ダイエットの方は「ナッツ」を食べます。ナッツをバクバク食べるのではなく、

『一日、ナッツ10粒!』をルールを決めてなど、お腹を膨らませましょう。