中小企業診断士二次試験事例4、イケカコはやるべき?【結論・やるべき(正し、計算はやらない)】【後半・1次の財務の知識問題の話】

中小企業診断士二次試験 未分類

中小企業診断士二次試験
【財務会計・事例4得点アップ術】

事例4、点数を高める方法


こんにちは、ぺるなかです。

今回は、事例4の得点を高める

意思決定会計講義ノート→通称・イケカコは

やるべきか、やらないかについてお話します。

イケカコやる?やらない?

イケカコ3、4年前のネットのクチコミ(肌感)

  • イケカコを回転させて、事例4で80点取れた!

という言葉は、少なくありませんでした

しかし、近年はそんな時間があるなら

事例4ノウハウを回した方が良いという

意見が多いようです。

【結論・イケカコはやるべき(ただ知識のみ!)】

私は、イケカコはやるべきだと思います。

ただし、計算問題はやらず、知識問題のみ。

なぜなら、令和2年度は

イケカコの中から出題されました。

令和2年度の事例4、出題実績あり

  • ①活動基準原価計算ABC(R2一次試験)
  • ②事業部の業績評価(R2二次試験)

入った得点を類推してみる。(※2次試験得点配分は公表されない)

  • ①の原価計算は4点
  • ②の業績評価、6点〜8点あたり

イケカコを知る、知らないで、5点以上の差は大きい

イケカコの【Lecture(各章目次)のみ】

イケカコもレクチャー(各章目次)から

1から12までに章に分かれています。

(一度、手にとって見て頂きたいです。)

事例4が得意な人は知識を蓄積させておく。

初学の方は、知識を補完するくらいでいいので

追いかけましょう。

ページ数は30ページもないはずです。

イケカコ【深堀したお話】

20文字〜40文字で説明できる文章を作っておく

ここからは二次直前期に

またお会いしたいのですが

二次試験の事例4の記述を埋める文字数は

20字〜40文字の幅が多いです。

イケカコレクチャーの20文字〜40文字の文字バランス

何も見なくても書けるようにしておくと

いいかも知れません。

【後半】一次試験の財務「知識問題」対応策

財務の知識はこの2冊で補完する。

  • 財務会計TBCテキスト
  • まとめシート

TBC財務テキスト

近年、一次試験において計算問題の比重が少なく
知識問題の割合が増えてきました。

R3年度の難易度はわかりませんが、

難化すると、誰も知らない知識問題の出題があります。

TBC財務テキストは他の受験校に比べて
知識問題の補完量は充実していると思います。

誰も知らない計算問題を出題しすぎると

企業庁は得点調整をするリスクが高くなります。

なので、出題者が難化させたいなら、

知識問題を多用するのが傾向としてあります。

計算問題を難しくすると、Eランク出題(誰も解けない)となり、

クレームが発生する可能性があるからです。

まとめシート(各章・ブラッシュアップ)

まとめシートを裁断して、
目次の章だけをブラッシュしていく。

まとめシートの網羅性はとても高いですし。

これから模試の点数が悪かった人は

まとめシートの目次のみ

ブラッシュアップしていくのもアリです。

最後に


TAC計算問題や過去問と

上記3つを合わせるのはパンクします。

なので、できる範囲で「選択」をし、合格を目指しましょう!

今回は以上になります。

最後まで、ありがとうございます。

2次試験オススメ記事

中小企業診断士二次試験対策としての読む力の必要性