中小企業診断士資格試験と並行して副業のすすめ【結果が厳しかった人向け】

中小企業診断士一次試験 中小企業診断士二次試験

診断士試験結果が厳しかった人向け

中小企業診断士結果が厳しかった人向け

私もこれまで診断士試験の勉強に
4000時間以上に費やしましたが、
結果、2次試験2回不合格となる悔しい結果となりました。

診断士試験に結果がともわない方で、一番辛い話は勉強に費やした時間に対し、

収益はゼロだったという話です。

むしろ、教材や通学資金等で出費が多いのも事実です。

今回は、中小企業診断士結果厳しかった方向けに
勉強した力を副業に繋げて収益を発生させる話です。

webライター副業・兼業

■クラウドワークス ・ランサーズ の活用。

  • WEBライティング
  • ASPセルフバック
  • WEBプログラミング

クラウドワークス やランサーズ 等で受注案件を提案する際、

提案分が必要です。

診断士受験生は営業をかける提案分を強化することができます。


中小企業診断士資格試験一次合格を記載するでもいいですし、
私は御社の「情報経営システム」「財務会計」関連の知識を持っています。
このように提案文を強化できますので承認率が高くなる可能性があります。

WEBライティング2時間でタスクが完了でき、時給1,000円単位ベースで稼ぐことや
月3万以上を目指すことができます。

初めのうちはwebライティングで、提案文が断れることが多いのですが
一日2回程度、クラウドワークス とランサーズ をチェックする事で

文字単価の高い案件を獲得していく事が可能です。

WEBプログラミング


プログラミングの案件は1回5万〜10万と、
高単価の案件獲得も可能ですので、
財務や二次試験を勉強と比べると
プログラミングは容易に取得レベルでもあります。

ASPセルフバック で月5万

アフィリエイトと聞くとあんまり良いイメージを持たない方も

多いと思いますが、ASPセルフバック の利用で月5万は稼げます

テキストを買い換える資金にもなります。

セルフバックで月5万A8.net無料登録はこちら

まとめ

副業で月にいくらか稼げるだけで
メンタル的にも全然違いますし、

本業で昇格したリスク付きの収入アップより、
自由が本業を緩く+副業+診断士試験勉強
という生活に切り替えました。

メリットは勉強確保時間が大きいです。

以上、このあたりで終わりにしたいと思います。